Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

味噌

名古屋名物味噌カツ

 味噌カツと言えば名古屋名物の味噌風味ソースを掛けたトンカツの事。まあ早い話、ソーストンカツに変わるものだというイメージをお持ちの方も多い事でしょう。ところがところが、実際に名古屋へ行って、味噌カツをオーダーするとビックリ。それは味噌だれを載っけた豚肉の串カツだったりなんかもするのであります。また、それをご飯の上に載せた味噌カツどんぶりやカレーなんていうのも名古屋

味噌煮込みうどん

 味噌煮込みうどんと言えば、言わずと知られた名古屋名物だぎゃぁ。ご当地が生んだ真っ赤な八丁味噌ときしめんのコラボで、正しく名古屋飯の代表格です。が、しかし、そもそも味噌煮込みうどんというのは味噌味のスープで煮込んだ鍋焼きうどんの事。必ずしもベースとなるスープは八丁味噌風味でなければならないとか、きしめん使用でなければならないというものではありません。それがいつしか名

人気の味噌汁の具

 味噌汁の具で私が一番好きなのはジャガイモ、味噌だしの中で柔らかくとろけるようになったポテトちゃんは最高でしょう。ただ、全国的にはやはり味噌汁の具と言えば豆腐、これが一番人気なんですね。次いで第2位がワカメだそうですから、やっぱ豆腐とワカメのみそ汁が定番という事にはなって来るのでしょう。後、ちょっと意外だったのは、きのこの味噌汁、これが思いのほか多くの支持を集めている

味噌の土手鍋

 味噌を使った料理に土手鍋がありますが、土手鍋というのは、貝類と野菜を入れた味噌風味の鍋料理の事で、必ずしも牡蠣でなければならないというルールはないんだそうです。ですから、アサリでも、ハマグリでも理屈的には全然OKとされているようですが、やっぱり土手鍋と言えば牡蠣でしょう。あの味噌の溶かし加減で微妙に変わる牡蠣の味わいはたまりませんね。そして香りも高く、正に冬を楽しむ

味噌の塩分

 味噌は体にいい食材だと言われながらも、非常に塩分の高い食材でもあります。特に塩分の取り過ぎイコール成人病の発症と思い浮かべられがちな昨今、ここは注目すべき点だと言っても過言ではないでしょう。実際、近頃は塩分控えめの味噌というのが多数市販されるようになりました。勿論、どうしても塩分が気になるとおっしゃる方やドクターの指導を受けておられる方は、そうした減塩味噌をお使いに

味噌を使ったレシピ

 味噌のレシピと言って、誰もが真っ先に思い浮かべるのがみそ汁のレシピ。まあ我が家に我が家の味噌汁レシピがないなんていうご家庭は、かなり少ないのではないかと思われますね。ただ、味噌は醤油のような調味料でもあり、食材でもありますからね。その使い道は本当に多岐にわたり、レシピもいくらでも存在するし、自分でも作れるのです。今日はそんな味噌を使ったレシピの中から、この時期に

味噌の健康効果

 味噌が健康にいいという事は、多くの方がご存じの事でしょう。ただ、味噌の何がどう私たちの健康を促してくれるのかを具体的に説明してくれと言われれば、大抵の方は曖昧な回答になってしまわれるんです。中には、とにかく味噌汁は美味しくて体にいいんだと言い切って片付けられる方もいらっしゃいます。確かに、昔から発酵食品や大豆は健康ライフにお勧めだとされていますからね。その両方に

味噌の作り方

 味噌は発酵食品ですから、作り方は至って簡単、取り敢えず大豆と麹を漬け込めばいいんでしょうなんてね。まるでお漬け物を作る時のような作り方を想像される方も少なくありません。まあ確かに、一口で言えばそうですよ、大豆を麹と一緒に漬け込み、発酵させるのは味噌作りの基本中の基本です。ただ、野菜と違って大豆は、畑から穫って来て、いきなり麹と一緒に漬け込めばいいなんていう容易な作り

味噌カロリー

 味噌汁の中に入れる具の材料によっても、変るようですがよく耳にするのは平均的に50キロカロリー以下だといわれています。だったら、味噌汁の具と汁を、両方口にしたほうが体にいいのではないかと、私は思います。味噌のカロリーを気にするのならば、具にも気を配って料理すればいいだけのことですよね。他の具のカロリーを減らしていけば、味噌自体のカロリーはたいしたものではないので、満腹

味噌とは

 味噌は正しく日本の味を象徴する調味料、ふるさとの味やおふくろの味というイメージが強いですよね。家庭で作る事の殆どなくなった今でも、味噌汁はやっぱり我が家の味ではないかと思われます。因みに、味噌は大豆を発酵させたものだと思い混まれている方も多いようですが、必ずしもそうとは限っていません。そう言えば、糠味噌なんていうものもあって、思いのほか多種多様にわたる食品なんですよ