Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

脂肪吸引

脂肪吸引でセルライトを除去

脂肪吸引の一番の魅力は、太る原因というか、痩せられない原因とも言えるセルライトを除去出来る事でしょう。このセルライトというのは、脂肪の中に出来た瘤みたいなもので、周囲の脂肪が落ちても、これだけがどうしても残っちゃうんですよね。ようするに、溶けないっていう事なんだけど、脂肪吸引は一気に吸い取っちゃう訳だから、別に溶けなくてもいいんです。セルライトごと皮下脂肪を根こそぎ

脂肪吸引の危険性

脂肪吸引による死亡事故、一時期大きく取り上げられていましたが、最近は余り聞かなくなりました。それだけ技術が進歩し、危険性が低くなったと考えてもいいのでしょうか。いや、決してそんな事はなく、脂肪吸引の危険性は常に覚悟しておくべきだと言い切る専門家は今も後を絶ちませんよね。個人的には、体にメスを入れる以上、何らかの悪影響は避けられないと思っていますから、その見解には納得出

脂肪吸引はアフターケアが大事

脂肪吸引手術後のアフターケアは非常に重要になりますので、まずはきちんと指導してくれるクリニックを選ぶ事が大切ですね。勿論、傷跡についてのケアは、クリニック側の責任も大きいのは確かです。でも、それ以上に、脂肪吸引のアフターケアは自己責任に委ねられる部分が少なくありません。色素沈着や凹凸などが起こるのは、圧迫やマッサージを怠ったためという事も十分考えられます。とにかく

脂肪吸引施術と傷跡

脂肪吸引の手術には切開が伴いますから、当然その傷跡が残るという問題があります。最近は抜糸不要の溶ける糸で縫合するクリニックも多く、それの方が傷跡が残りにくいとも言われていますよね。でも、実際にはその方が傷跡が残る事も多いらしいので、抜糸を要する脂肪吸引手術を選択される方がいいとおっしゃる専門家も少なくありません。特に脂肪吸引の切開部位というのは、何度もカニューレと呼ば

脂肪吸引は痛い

脂肪吸引の痛みの度合いや期間には個人差が大きいそうですが、考えてもみて下さいよ。切るという行為自体痛みを伴うものなのですから、痛くない訳がないでしょう。その上、本来脂肪には私たちの体をある程度いろいろなものから守る仕事というのもある訳で、謂わばその防波堤の部分を削り取るのが脂肪吸引です。うまくは言えませんが、とにかく脂肪吸引は痛くない訳がないという事を言いたい訳です。

超音波脂肪吸引

超音波脂肪吸引は、最も肉体的負担が少なく、美しいボディーラインを築きやすい美容整形手術の一つだと言われています。実際、導入しているクリニックも増え、体験された方々の評判もいいようですね。従来より速く軽く余分な皮下脂肪が吸引出来るというのが最大のメリットです。まあその代わりに、費用がどうしても高くなってしまう事も多いようですが、術後の経過や結果を考えると、それなりの価値

脂肪吸引の費用

脂肪吸引は立派な医療行為で、医師免許を持つ美容整形外科医によって行なわれる外科手術です。が、しかし、当然のごとく、美容的観点から求める医療行為な訳ですから、健康保険など利くはずはなく、費用はそれなりに高価です。効果は高いが費用も高価だというのが脂肪吸引、それが最大のリスクだと言っても過言ではないでしょう。ただ、最近は昔に比べれば随分安価になり、初期の頃の半分くらいの

二の腕の脂肪吸引

脂肪吸引は局所的な痩身効果の高い施術ですから、二の腕や太ももなどには最適だと思われます。特に二の腕は、元々運動量が多く、皮下脂肪の付きにくい部位ではあるのですが、故に、一度脂肪が付くと、非常に落ちにくい部位でもあります。なので、脂肪吸引で余分な脂肪を吸い取るのは、最も効率良く腕を細くする方法と言えるでしょう。さらに、内臓にも直接影響を与えにくく、とても容易な脂肪吸引

小顔になれる脂肪吸引手術

脂肪吸引というと、下腹やお尻、それに太ももと言った下半身に用いるものだと思われがちですが、なんと最近は顔もありなんですねぇ。とは言っても、勿論脂肪吸引は立派な外科的手術ですから、それなりにリスクも伴います。しかし、中々運動療法や食事療法では効果の出にくい部位だけに、価値と人気はあるようです。確かに、頬や顎の脂肪吸引をすれば、それなりに小顔効果は出るものと思われますし

脂肪吸引とは

脂肪吸引とは、最も早く、最も確実に痩せられる方法だと言っても過言ではないでしょう。脂肪吸引の手術は、まず除去したい部位の脂肪を柔らかくし、そこにカニューレと呼ばれる吸引用の管を通して柔らかくなった脂肪を吸い取って行きます。ただ、最近は日本でも美容整形の理解と受容が増し、それとともに脂肪吸引の技術も急激に進歩しました。今では多くの美容整形外科が取り扱う代表的な施術の一