Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2013年07月

ピラティスの服装

 ピラティス初心者は、見た目に拘る必要などありませんから、服装なんてなんでもいいんです。まあ何でもいいと言っても、ワンピースとか、ブラウスにスカートなんていうのは勿論NGですよ。もし、そんな女らしい服装でピラティスをやってくれるインストラクターがいれば、男性の受講希望者が溢れかえるのは間違いないでしょうけどね。足を上げた瞬間、ショーツがちらりで、たまんないとか言って・

自宅で楽しむピラティス

 ピラティスはマドンナを筆頭に、ハリウッドセレブたちが美容と健康のために自宅などでもやっているエクササイズとして有名になりました。まあマドンナの自宅ともなると、下手なスタジオより広い部屋があって、どんなエクササイズでも出来るだろうという気はしますけどね。でも大丈夫、ヨガやピラティスは走り回ったり飛び跳ねたりする訳ではありません。なので、マンション住まいの方は勿論、昔な

ピラティスの基本は胸式呼吸

 皆さんもよくご存じの通り、ヨガはいかなる場合も腹式呼吸が基本ですよね。それに対し、ピラティスは意外と知られていないのですが、実は胸式呼吸と言って、肋骨を目一杯広げるような間隔で空気を送り込むんです。そのため、本当に心身をリラックスさせたい時には、ピラティスを必死に頑張るよりも、のんびりとヨガを楽しんだ方がいいのです。というのも、胸式呼吸によって刺激された副交感神経は、

マタニティピラティス

 マタニティピラティスは、出産に向けてとても大きなサポートをしてくれます。何故なら、骨盤の底筋を鍛えるとともに、分娩時に取る前傾姿勢を確立出来るからです。ですから、それを予め体で習得しておく事で、楽なお産が期待出来るという事ですね。実はあの猫のような姿勢、ピラティスでは「オール・フォー・キャット」とかと呼ばれていますが、ヨガにもあるのはあります。なので、じゃあ、マ

ピラティスで腰痛改善

 ピラティスの中には、ダイエットや筋力アップを大々的に目標としたハードプログラムも沢山あります。なんだか、どっかで聞いた事のあるような事言ってると思われるかも知れませんが、冗談でなく、これは全くもって真面目な話ですよ。何故なら、ピラティスはインナーマッスル、つまり、深層筋と呼ばれる体の奥底の筋肉を鍛えるんですね。それがどう腰痛や肩こりの改善と繋がるのか、実際私も最初は

ピラティスで腹筋美人

 ピラティスもヨガも同じようなものでしょうと言われる事がよくありますが、実際にやってみると、正に百聞は一見にしかず。同じように見えても、呼吸法も随分違いますし、何より、腹筋や下半身への負荷が全く異なります。つまり、それだけ下腹部に付加を与え、鍛えているからこそ引き締まるという事になりますね。ですから、ピラティスの場合は、痩せるというより引き締めるといった形で、腹筋には

ホットピラティス

ホットピラティスはピラティス初心者の方にほどお勧めしたいですね。 何故なら、筋肉にとって非常にいい環境でエクササイズを進められるからです。中には、いきなりホットピラティスなんてきついんじゃないかとか、ついて行けないんじゃないかとかと心配される方も多いですが、そこは案ずるより産むが易し。ただ、初めてのレッスンで悪戦苦闘し、ちょっぴり恥ずかしい思いをしたり、落ち込んだりする

ピラティスの効果

 それがヨガとの最大の違いとも言える点で、正しくボディーを鍛えるというやつなんですねぇ。ただ、ヨガのように、呼吸を整えながらじっくりと進めて行くものですからね。激しいエクササイズの難しい高齢者や障害者にも出来るピラティスは、脳の活性化を含めたリハビリの効果も期待出来るのが嬉しいところ。実際、日本でもそうした訓練施設やリハビリセンターなどで取入れられています。とは

ピラティスとヨガの違い

 ピラティスとヨガの違いがよく分からないとおっしゃる方がいらっしゃいますが、実は私もよく分からないんです。どっちでも同じで、ヨガよりピラティスの方がウケそうだからその看板を掲げてるんじゃないかとかとも思える位です。まあ逆に、ヨガの方が易しそうで、やってみようかと思える方も多いでしょうしね。それで、最近ピラティススクールに通い始めた同僚に聞いてみると、自分も最初はよく分か

ピラティスとは

 ピラティスっていうのがありますが、あれ、中々いいみたいですよ。ヨガよりはエクササイズ性が高く、エアロビなんかよりは易しいという事で、比較的多くの人が美と健康を手に入れられると聞きました。因みに、ジョセフ・ピラティスさんという人が考案したので、この名前がつけられたんだそうですよ。でもご本人は、最初“コントロールG”とかと言って、自分の虚弱体質を改善すべく作り上げたものな